Loading

eNShareーエンシェアーとは?

「チーム名の由来』
ご縁(en)をシェア(Share)、楽しみをShare、自転車で繋がるご縁

『eNShare』 は、自転車競技、自転車の普及、地域振興の3つを活動の基軸とし、自転車を共通のキーワードに集まったメンバーで構成され国内最高峰のサイクルロードレース、Jプロツアーに参戦する『eNShare RacingTeam』と

様々なジャンルでレースやサイクリングを楽しむメンバーの活動する『eNShare CyclingTeam』の2つのチームで構成されています。

 

eNShare RacingTeam(エンシェアレーシングチーム)』

全日本実業団自転車競技連盟(JBCF)主催、国内最高峰のリーグ、Jプロツアーに参戦しています。

2020シーズンは全国18チームが所属し1年間を通じてチーム総合順位、個人総合順位で争われます。

た、自転車のプロフェッショナル集団としてサイクルスポーツの普及、地域振興、交通安全啓蒙活動にも力を入れています。

 

eNShare CyclingTeam (エンシェアサイクリングチーム)』

合言葉は『share the fun』

自転車に乗っている時も、自転車から降りた時も皆んなで楽しみを分かち合いたい!

自転車を楽しむスタイルは十人十色

個々のスタイルを尊重し、喜怒哀楽を共有できるチームを目指しています。

レース活動は、ロードレースはJBCF主催のJエリートツアー、トラック競技、マウンテンバイク

シクロクロス、トライアスロンなどなど幅広いジャンルで楽しみをShareしています。

PAGE TOP