Loading

NEWS

堺浜クリテリウム参戦

1月28日に大阪府堺市で開催された『堺浜クリテリウム』

マトリックスパワータグ主催のこの大会は初心者から上級者まで幅広い層の参加者が集結し、またシリーズ戦という事もあり、人気の高い大会です

茂越龍哉選手は2014年の冬からご縁があり、この度もサポートライダーとして参加させて頂きました

茂越選手は地元兵庫県で開催される大会にも積極的に参加しています

3月26日には神戸市にある神戸ワイナリーにて、第2回目の『神戸ワイナリーBICYCLE DAY』が開催予定

こちらの大会は茂越選手が監督を務める自転車チーム「VC AVANZARE」のメンバーが全力応援しています

 

そして、トップカテゴリー『金太郎CUPカルノパワー』には、今シーズン新加入した坊紳選手が参戦、そして見事優勝

それでは元気いっぱい坊選手のレースレポートご紹介いたします

******************

堺浜クリテリウム第3戦 60分エンデューロ

結果:年代別1位 総合4位

スタート直後から逃げて逃げて逃げまくり20分逃げる。その後集団に戻るが先頭で積極的にローテを回しながら時間が過ぎて行く。途中、十数秒差の逃げも生まれるが追走もしっかり機能しており1.2周で吸収できた。ラスト10分でかずとが逃げ15秒ほど開き、抑えが先頭付近にいることもあり、その段階でそろそろ追わないとヤバいな〜と思う。単独ブリッジを狙い自分一人飛び出す。かずとと数秒差まで詰めたが、メイン集団の猛追により自分とメイン集団の差がほぼ無い状態になったので脚を休める。メイン集団が自分を吸収したと見せかけての、もう一度アタック。メイン集団を引き離しかずとを追う。ラスト3分でかずとと5メートル程まで詰めるがホセPの鬼引きにより逃げが離れて行く。逃げに追いつけないこと、メイン集団も段々自分との差を埋めていていたこともありラスト一周に備えて集団に戻る。ラスト周回のラストコーナーで1番手でコーナーに侵入したかったが位置取りの悪さから5番手になる。追い風だったこともありスプリントが伸びず4位でゴール。

年代別では1位で景品のミトロングは貰えたものの、集団トップを取りたかったこともあり嬉しい反面、課題が残る結果となった。

******************

今月末にはJプロツアーが開幕を迎えます!

皆さん、応援よろしくお願いします

 

Photo by @nishimura_2015 & @the_key_1009

 

 

〜全日本選手権シクロクロス 〜前田充貴

【茨城シクロクロス参戦 】 木原与志寛@大洗サンビーチ

関連記事

  1. 『Ring of Faster』親子で参戦

    2020.12.23
  2. レースレポート@JPT#1&2 鹿児島 ~坊紳

    2023.03.06
  3. 西日本ロードクラシック リザルト

    2022.04.19
  4. レースレポート@JPT#3#4栃木ラウンド〜坊紳

    2024.04.07
  5. Jプロツアー#3,#4 栃木ラウンド

    2024.04.03
  6. 【レースレポート】南魚沼ラウンド@木原与志寛

    2022.10.01
PAGE TOP