Loading

NEWS

スポーツの秋到来 

真夏の暑さか少し柔らぎ、走りやすい季節になってきましたね

毎週末、日本全国各地で様々なレースやサイクルイベントが開催されていますねpastedGraphic_1.png

まさにスポーツの秋到来pastedGraphic.png

eNShareには、サイクリング、ロードレース、トラック、シクロ、マウンテンバイク、そしてトライアスロンと

様々なスタイルで自転車を楽しむメンバーが集まっていますpastedGraphic_1.pngpastedGraphic_1.pngpastedGraphic_1.png

少し日程を遡りながら、eNShareCyclingTeamメンバーの活躍をご紹介していきたいと思います

【全日本自転車競技選手権大会トラックレースマスターズ 優勝】

7月16日~18日の日程で開催されたされた大会で原隆成選手がスクラッチ(全カテゴリ統合)に出場し、

見事全日本チャンピオンになりましたpastedGraphic_2.png

地元島根県チームのサポートもあり、全力を出し切ることができたようです。

原選手は自身が走るだけではなく、島根での大会運営など若手育成にも力を注ぐ熱い漢pastedGraphic_3.png

その背中に憧れ、島根県に

*スクラッチとは*

全選手が同時にスタートし、特定の周回数の後にフィニッシュラインを超え、その順位を競う競技で、

トラック版ロードレースのような感じと言ったら、イメージしやすいかもしれませんね

【中国地域自転車競技選手権大会トラック・レース  出場】

9月10、11日 鳥取県倉吉市で開催されたトラックレース、島根県選手団の一人として、伊藤恒希選手が出場pastedGraphic_1.png

○スプリント  予選2位、決勝4位

○チームスプリント   2位(島根県B)

予選は2位上がりだったものの、対戦で敗れ後一歩のところど、表彰圏内から外れてしまいましたが、

来月開催の国体に向けてしっかりとモチベーションも上がっていますpastedGraphic_3.png

8月の全日本マスターズ、トラックレースのスプリントで見事チャンピオンに輝いた原隆成選手が、

若手育成にも力を入れている島根県pastedGraphic.png

10月の国体、自分が納得できる走りをしてもらいたいです

【けいはんなサイクルレース ポイント賞2位】

京都府で開催されたこちらのレース.トップカテゴリーC1に武久弘太選手がエントリーpastedGraphic_3.png

1周2.36kmのコースを15周回

7位と惜しくも表彰台は逃したものの、果敢に攻めポイント賞で2位となりましたpastedGraphic.png

*ポイント賞とは

各周回のフィニッシュラインを通過した順、1~4位までポイントが付与され、その合計によるもの

【SDA王滝 女子総合2位】

長野県王滝村で開催されたMTBレース、100キロクラスに北野 寿枝選手がエントリーpastedGraphic_3.png

なんと516人エントリー中63位、女子総合準優勝に輝きましたpastedGraphic_4.png

コロナ禍で開催見送りが続いていた念願の大会という事もあり、喜びもひとしおですpastedGraphic_5.png

このように自転車の楽しみ方は十人十色、その可能性は無限大です

楽しく安全にpastedGraphic.png

Share the FunpastedGraphic.png

【リザルト】南魚沼二連戦

【リザルト】群馬三連戦

関連記事

  1. 『Real Voice 〜大塚航』@広島さくらロード

    2021.04.10
  2. 開幕戦レースレポート@木原与志寛

    2022.04.10
  3. 【Jプロツアー第11・12戦 南魚沼大会】

    2021.09.23
  4. 『明治神宮外苑大学クリテリウム』出場

    2022.03.06
  5. 「福山かわまちトライアスロン」

    2022.11.08
  6. 【Jプロツアー第8戦 西日本ロードクラシック広島大会】

    2021.07.06
PAGE TOP