Loading

NEWS

レースレポート@JPT#3#4栃木ラウンド〜深澤陽介

宇都宮ラウンドは吹雪、雨、晴れと目まぐるしく変わる天候、

その天候に翻弄されたかのように、深澤も落車や体調不良にと不運に見舞われた。

ここまで好調だった深澤だけに残念極まりない。

悔しさの入り混じるレースレポートが届きましたのでご報告します。

深澤陽介 レースレポート

Day1  真岡芳賀ロードレース

Jプロツアーデビュー戦として臨んだ栃木ラウンド。

AACAや富士クリテリウムを通じて、順調に調子が上がってきていることを実感していた。

レース開始前には雪が降る悪天候の中、スタート直後の高強度にも対応できるよう入念にウォームアップを実施。

レース開始後はチームメイトのタカトと集団前方をキープ。

ペースアップにもしっかりと対応できていたが、3周目の中盤に少し後ろに下がった瞬間に集団落車に巻き込まれてDNFとなった。

怪我は打撲と擦過傷程度であったが、バイクは走行不能になってしまった。

翌日も走りたい!という想いに、チームの皆さんと急なお願いにもご対応いただいた「サイクルショップカントウ様」のお陰で当日中に修理していただくことができました。

夕食後はバイクと体のメンテナンスに全力を注ぎ、翌日のレースに向けて早めに就寝した。

Day2  宇都宮清原クリテリウム

朝方、体調の異変を感じて起床。

一時は出走を躊躇ったが、自分のためにサポートしていただいた方々の想いに応えるために出走を決断。

しかし、そんな中途半端な状態で走り切れるわけもなく、序盤でDNFとなった。

チームとしてはザッキー、坊くん、モゴエさん、歩くんが無事完走。

何もできなかった悔しさと共に熱い走りをしていたチームメイトに刺激をもらった。

落車や体調不良は全て回避できることであり、自分自身の甘さを痛感した悔しいデビュー戦となった。

次戦は万全の体調で挑み、チームに貢献できるよう入念に準備していきます。

また、チームスタッフやチームメイトを始め、サポートしていただいた全ての方々に感謝いたします。

photo by:kensaku sakai

レースレポート@JPT#3#4栃木ラウンド〜犬伏輝斗

レースレポート@JPT#3#4栃木ラウンド〜金田歩

関連記事

  1. 【リザルト】群馬CSCロードレース

    2022.05.02
  2. 【レースレポート】南魚沼ラウンド@木原与志寛

    2022.10.01
  3. GWチーム合宿開催

    2023.05.07
  4. Real Voice@東日本ロードクラシック~阿曽圭佑~

    2020.08.02
  5. レースレポート@美山サイクルロードレース~坊紳

    2023.06.17
  6. 開幕戦レースレポート@糸川往典

    2022.04.09
PAGE TOP